【BLOG更新】手と脳を動かして脳を活性化させる。さらに深い考察力を身につけて生活や仕事にいかそう!

一昔前からは想像も出来ないアップデートの速度が段違いな現代に置いて、今まさに時代を逆行するが如くのアナログ商品は、まだまだ面白さが無限大なようです。

電車に乗ってみてください。ショッピングモールへ出かけてみてください。

待ち時間に自分を含めた周囲の人々は何をしてますか?

多くの人がスマートフォンで思い思いの時間を使ってるのではないでしょうか。

本を読んでる人を探す方が難しいのではないでしょうか。

スマートフォンさえあれば、最新ニュース、ゲーム、勉強、仕事、読書、友人との連絡等、知りたい情報ややりたいことが網羅出来ます。

さながら人間の叡知の結集といったとこですね。

私もまさにこのスマートフォン人間です。

ただ皆さんご存じの通り、近年ではこのスマートフォンが脳にあまり良い影響を与えないということも言われています。

と言っても使い方次第なのかなと思います。

最新ニュースをネットサーフィンし続けて、インプットだけを繰り返すことは脳に相当な負担をかけてるそうで、疲労困憊になります。

疲労困憊になれば考えるのが面倒になって、気づけば何も考えずネットサーフィン。

で、脳が疲労困憊で考えるのが面倒になって…

そんなドツボがあるそうです。

脳にとって重要なことは活性化であって、ネットサーフィンにはどうもそれがないらしいです。

ですからネットニュースは仕事に関連しそうな事柄にのみ焦点をあて、2~3ほど記事を見る程度で十分だと思います。

私の超個人的な見解ですが、テレビのニュースに至ってはこちらが興味関心のないものまで広く浅いどーでもいい情報が流れるので、深く考察をするという点ではネットニュースを遥かに凌ぐ無意味さです。

本なら、一つのテーマについて300ページ程で何文字を使っていますか?

ご自身で読了するのにどれほど時間がかかりますか?

はっきり言って桁違いです。

極端に言えば、仮に手に取った本が的外れな内容であって、かつ深堀りをしてなくても、テーマが一つ決まっているのであれば300ページの中で近いところは浅く掘りまくってくれていますので、読者自身に深堀りさせる土壌になっています。

そう思うようになってからテレビのニュースはめっきり観なくなり、朝も某バラエティ番組、仕事が終わって家に帰ったら有料動画チャンネルでドラマやバラエティ番組見て、腹をかかえて笑っています。

ニュースは知らなくても死にません。

浅い考察は考えているようで考えてはおらず、実にもなりません。

それだったら腹抱えて笑ってた方が、家族と話す方が、友人と遊ぶ方が、勉強や趣味に没頭する方が有意義で楽しいです。

脳を刺激し、脳を活性化させ、動かし、そして生活や仕事にいかす。

当店にはそういう脳を活性化させるアイテムとしてジグソーパズルというのものがあります。

このジグソーパズルについて、私は睡眠中に見る夢に近いと思っています。

やってる時は、「このパズルはどこだ?」とか日常の出来事を忘れて夢中で集中してやりますが、その集中とは別に脳が動いて日常の煩雑な出来事を整理してくれます。

ジグソーパズルから離れると、パズルをしたことでの集中で疲れますが、脳の中は整理整頓されてスッキリします。

特に難しいことや困難にぶつかったときにこそジグソーパズルは効果を発揮しますし、そういう時にこそ時間を作ってやるのがいいと思います。

時間が空いたらやるのではない。

出来る男も出来る女も時間は作っているのです。(`・ω・´)キリッ

さらに、脳が頻繁に活性されていれば将来の認知症予防にもなります。

脳の活性化に理想的な状態は、手を動かしながら頭を動かすことらしく、ジグソーパズル以外でも以下のようなことも良いそうです。
①料理 ②日記を書く ③楽器の演奏 その他色々…

特に料理は相当スゴイようで、頭の中で段取りを考えながら包丁を使ったり、フライパンを使ったりしなければならないのでやることが多いんですね。

まだまだ各ご家庭の料理担当は女性の方が多いかもしれませんが、世の男性にも料理をすることを強くオススメいたします。

現実でもドラマでも仕事が出来る地位の高い男性やモテる男性は料理が出来ます。(私調べ)

「料理=女性」なんて考えて仕事もせず家で胡坐かいて奥様の料理を待ってる旦那様、もうそんな時代じゃありません。

ウチは大丈夫なんて考えてたら近い将来本当に捨てられますよ(笑)

脳の活性化とか認知症予防とかそれ以前のお話になってしまいます。

料理も外での仕事と同じで、お手伝いから始めて(最初は足手まといで鬱陶しがられますが、諦めずに!)、徐々に戦力になって、せめて自分のご飯くらいは用意出来るようになって下さい。

脳の活性化、深い考察力を身につけるための手段やツールとして、料理やジグソーパズルに限らずご自身に合うものが見つかればよいのかなと思います。

では今回はこの辺りで。